10月, 2015年

酵素栄養学セミナー in 東京

2015-10-05

久々の更新となります。

10月4日快晴。朝から一日かけて東京へセミナーに行ってきました。
このセミナーは全10回の鶴見貴史医師の「森愛クラブ」が主催する酵素栄養学セミナーです。
この日は実は2回目なのでありました。諸般の事情により1回目は欠席してしまったのです。

東京駅八重洲口の会議室で10時から5時30分まで、ぎっしりと。
講師陣は全て「医師」
凄い事だと思います。

確かにお昼を頂いた後は眠気が襲い、負けてしまった箇所もありましたが、
こんなにわくわくしてセミナーを受けたのは久しぶりの事でした。
どんな人がいるのかと思いきや、年代も様々、職業も様々、そしてどちらかというと男性の方が
多かったように思いました。
最近はどこに行っても女性が多いなって思うことがしばしばですが、今回は男性が多くおられました。

「健康」の価値観が生み出す個人差が大きいこと。
この一言に尽きる
と実感しました。
そしてこの価値観は「生き方」を左右します。

このセミナーの意味は、

健康に命を終えるための道のりを歩くための準備であり、
与えられた肉体と精神を、その機能を全て駆使して、与えられた限りある生命を生き抜くための知識
を得るところ。

身体に要らないものなどありません。全て必要だから与えられているのです。
それを基本に生きぬいていきたいがための支えとなるセミナーだと位置づけて
この知識を得て、共感してくださる方々に情報としてお手伝いしたいと考えています。

ご興味のある方は是非お気軽にどうぞ。